H様邸 浴室改修工事

横浜市保土ヶ谷区 H様邸

工期 約1週間

戸建て


BEFORE
BEFORE

今回は、タカラスタンダード横浜ショウルームさんよりご紹介いただいたお客様です。

 

築25年たち、老朽化したお風呂を直したいとのことで今回リフォームに至ったとのことです。

 

長年使用したお風呂は、浴槽のエプロンや目地などの汚れが目立っており、掃除も簡単にはいきません。

 

そこでお手入れが簡単な、タカラスタンダードのユニットバスシリーズ、レラージュ・1616サイズにリフォームしました!



ポイントはキープクリーン浴槽!

つるつるピカピカの浴槽は表面が硬く、頑丈なため、キズが付きにくくなっています。

そもそも、長年使用したお風呂で汚れが落ちにくいのは、汚れがキズに染み込んでしまっているから。

タカラスタンダードのキープクリーン浴槽は、FRP浴槽と比べて凸凹が無く、なめらかな質感をしています。さらに硬さも兼ね備えているためキズが付きにくい!

キズが付きにくいということは、汚れも付着しにくいということなんです♪

タカラ キープクリーン
画像:タカラスタンダードHPより「キープクリーン浴槽」

AFTER
AFTER

今回はカウンターや床などをモノトーンカラーでまとめ、リフォーム後は落ち着いた雰囲気でゆったりとできる空間となりました。

 

もちろんお客様ご希望の清掃性の高さもばっちりです!

「冬になると戸建てだからか寒い。」とのお声もあったため、バス乾燥機付きの換気扇を設置しました。

これで寒い冬も凍えることなく、ほっとするバスタイムを過ごせます♪


BEFORE
BEFORE
AFTER
AFTER

また、お客様が「嬉しい誤算」とおっしゃってくださったのが、洗面室と浴室の段差が解消されたことです。

枠一枚分の段差ですが、こういった低い段差が意外に躓きやすいんですよね

段差が解消されたことにより、今後はより一層安心してお風呂に入ることができるようになりました!